ワイモバイル データ増量オプション。 ワイモバイルのデータチャージ方法(容量の追加購入)

ワイモバイルの「データ増量無料キャンペーン2」|オプション料金(500円)が1年間無料

本体代金の分割払いが終了 スマホの本体代金を分割で払いいている人は契約から25ヶ月目で本体代金の分割払いが終了します。 「増量オプション」のキャンペーン 「増量オプション」では 月額料金の500円が2年間無料になるキャンペーンが実施されています。 UQモバイルはおすすめ この中でも 特にUQモバイルはおすすすめです。 データ増量オプション 月間データ容量 月間データ容量 (データ増量オプション適用時) スマホプランS 2GB 3GB スマホプランM 6GB 9GB スマホプランL 14GB 21GB オプション利用料は通常月額540円ですが、現在は 「データ増量オプション2年間無料キャンペーン」を実施中なので、これからワイモバイルを新規契約、機種変更を検討している方はこのオプションに加入しておきましょう。 ただし、1回のチャージごとに料金が発生します。 スマホプランLはスマホヘビーユーザーにおすすめの料金プラン 関連サイト:. この特典「データ増量オプション無料キャンペーン」によって、スマホプランで毎月使えるデータ容量 ギガ は以下のようになります。 でも、 快適モードという設定をすれば、わざわざ自分で追加購入をしなくても、自動でデータの追加購入をすることも可能です。

Next

ワイモバイル(Y!mobile)の契約後にプラン変更する方法と3つの注意点

「増量オプション」の注意事項 増量分のデータは自分で毎月チャージが必要 「増量オプション」は使えるデータ容量が2倍となりますが、 自動で2倍分のデータが毎月利用できるわけではありませんので注意が必要です。 UQモバイルに新規契約(新規および他社からの乗り換え・MNP)• 2019年9月30日までのスマホベーシックプランSの5,480円、2年縛りのあるスマホプランSの2,980円と比べると、データ通信容量はそのままで利用しやすくおトクになっています。 ソフトバンクや他社格安SIMからの乗り換え MNP でも対象となります。 (2019年11月29日以前に開催されていたデータ増量無料キャンペーンが適用されている人は2年間無料で利用できます。 それは、3年目にY! 通信制限がかかってしまうと、ウェブ閲覧やオンラインゲームのプレイ、動画再生など、あらゆる場面で読み込みが遅くストレスがたまります。

Next

Y!mobile(ワイモバイル)はデータ繰り越しができない!データ通信を賢く使おう

月間データ容量: 13GB• なので、快適モードの設定をして、スマホプランSなら2回、スマホプランMなら3回、スマホプランLなら7回だけ、データ容量を自動で購入できるようにしておくのがオススメです。 この容量を使い切った場合、低速データ通信に自動的に切り替わります。 ただキャンペーンによって、新規契約から1年間または2年間無料となります。 以下の2つのうち、いずれかを満たしていればプラン変更時に契約解除料がかかりません。 高速通信容量の追加購入費用に対して、 「規定回数分の購入費用が請求確定時に割引される」キャンペーンです。 そもそも、ワイモバイル Ymobile では、データ容量2倍でもらえるパケットにかぎらず、データの繰り越し自体ができないので、スマホプランSなら3GB、スマホプランMなら9GB、スマホプランLなら21GBまでが、月間で最大使えるパケット数です。 スマホベーシックプランでは、1ヶ月毎にプランで決められた容量の高速データ通信を利用できます。

Next

ワイモバイル、データ増量オプションの解説とオートチャージ(快適モード)の設定方法

対象プラン:スマホプラン・スマホベーシックプラン 詳しくは、下記より解説していきます。 データ増量無料キャンペーンは単純にデータ容量が増えるキャンペーンではない• 乗り換えはUQモバイルがおすすめ• BIGLOBEモバイル(A• Yahoo! プランS プランM プランR 基本容量 3GB 9GB 14GB データ増量 オプション 1GB 3GB 3GB 合計容量 4GB 12GB 17GB データ増量無料キャンペーン2の適用条件 「データ増量無料キャンペーン2」は、スマホベーシックプランの申し込みと同時に「データ増量オプション」に加入した場合、データ増量オプションの月額料金(500円)が1年間無料になるキャンペーンです。 契約中のオプションが表示されます。 なので、プラン変更をしたことによって、データ増量無料キャンペーンの特典が減ってしまうということはないので安心してください。 スマホプランM:2,980円 2年目以降3,980円 6GB• そして、次へを押せば、快適モードに切り替わります。

Next

データ増量オプション

適用期間:契約翌月を1ヶ月目として24ヶ月• オンラインストアからのキャンペーン申し込み方法 オンラインストアから契約申し込みする際は、 「オプション」入力画面で「データ増量オプション」にチェックを入れてください。 よって、契約翌月から25ヶ月目以降も同じデータ容量を使用したい場合、 容量を増量するオプション料金として毎月500円を支払う必要があります。 データ増量無料キャンペーンとはスマホプランの高速データ通信容量が増量になるキャンペーン• この契約更新月の間であれば、プランを変更したり解約しても契約解除料(違約金)がかかりません。 注意 「データ増量オプション」の無料期間は1年間で終了します。 今回は、すでに持っているので、はいを選択しました。 Yahoo! 「増量オプション」の提供開始時期 「増量オプション」は2018年2月から提供開始されました。

Next

UQモバイル「増量オプション」を全解説!見逃せない注意点も公開|UQ mobile

5倍となる月額500円の有料オプション「データ増量オプション」を最大1年間無料で利用することができる「 データ増量無料キャンペーン2が適用されます。 下取り対象機種や下取り価格は毎月見直されており、3月や9月など通信サービスの需要の高い時期には下取り価格が非常に高くなるようです。 スマホプランで機種変更する場合 もしスマホプランのまま機種変更した場合、ワンキュッパ割や新規割は適用されませんので 基本料金は2年目と同じ額です。 注意事項• また、ワイモバイル公式サイトによると キャンペーン終了時期は、ホームページなどでお知らせします。 JAPANトップページに5日間訪問するとボーナスマイルを獲得できる「パケくじ」を引ける権利がもらえるので、当たったパケくじ分のマイルが貯まる ・Yahoo! 初期値は「制限モード」です。 「新規契約特典」として「2年間無料」となり、毎月使えるデータ容量が増量される仕組みになっています。

Next

ワイモバイルの「データ増量無料キャンペーン2」|オプション料金(500円)が1年間無料

現在実施中のキャンペーンの中から、特にお得度の高いキャンペーンをご紹介します。 通信制限の解除は翌月1日です。 メールの中にある「データ容量を追加するお申し込み チャージ 」の URLをタップします。 例えば「」を購入した場合、契約から2年間は月々1,404円を端末代金として支払います。 この「月額割引」は毎月の端末代金を補てんしてくれる割引サービスで、この割引のおかげでスマホがとても安く購入できます。 で機種変更手続きする場合、スマホベーシックプランへのプラン変更が必須です。

Next